血行不良はリフレクソロジーで軽減できる?

血行不良はリフレクソロジーで軽減できる?

リフレクソロジーで血行改善できる理由

血行不良はリフレクソロジーで軽減できる?

 

 

リフレクソロジーでは、
末端組織である足の裏や
手のひらを刺激することで
冷え性やうっ血を防ぐ効果があります。

 

 

足、特にふくらはぎは
「第二の心臓」と呼ばれることからも
分かるように、下半身の血行は
全身の健康維持に
不可欠な影響を及ぼしています。

 

 

リフレクソロジーが施術するのは
主に足の裏やふくらはぎです。

 

 

この末端組織の血行を改善し、
血液やリンパ液の流れを改善することで、
全身の血行を良くする効果が期待できます。

 

 

リフレクソロジーで血行が改善されれば、
実に様々な健康効果が期待できます。

 

 

肩こりに悩まされている方は
少なくありませんが、
血行不良改善により
肩こりを解消できる可能性があります。

 

 

肩こりは、首や肩の筋肉が収縮して硬くなり、
付近の血管を圧迫して血行不良を招いています。

 

 

血流改善により、
血液が循環する力を取り戻し
疲労感や老廃物排出を促します。

 

 

肌トラブルやむくみ解消も

肌トラブルも、リフレクソロジーによる
改善効果が期待できる効果の一つです。

 

 

肌荒れやトラブルは、肌の新陳代謝である
「ターンオーバー」が乱れることで
発生します。

 

 

このターンオーバーにより、
一定の期間で肌の細胞は
常に新しくされています。

 

 

これが乱れると、役目を果たして
排出されるべき細胞が残ってしまい、
肌荒れが発生するという仕組みです。

 

 

リフレクソロジーにより血行が改善されると、
肌のターンオーバーを支える
血液の流れが安定するため、
肌荒れが起こりにくくなります。

 

 

血液が十分に酸素や養分を供給すると、
ストレスや環境的な要因で
一時的に肌荒れが発生するとしても、
すぐに治るか程度が和らぐ
強い肌へと成長します。

 

 

むくみ解消も、
リフレクソロジーの効果の一つです。

 

 

むくみは、過剰な水分が
肌細胞に残ってしまう症状のことで、
水分の代謝が悪化した時に発生しがちです。

 

 

リフレクソロジーでは
水分の吸収と排出も効率的になり、
むくみの解消が期待できます。

 

 

リフレクソロジーで血行を改善しよう!

リフレクソロジーでは、
足の裏やふくらはぎを刺激することで
血液を押し返します。

 

 

足首を温めて血管に柔軟性を与えながら、
足の裏からアキレス腱、
ひざへ向かって血液を流すように
施術を施します。

 

 

これにより、溜まっていたり
流れが悪かった血液が押し戻され、
新しい血液が十分に流れるようになります。

 

 

ふくらはぎは負担を受けやすい箇所であるため、
リフレクソロジーにより
非常に大きな効果が期待できます。

 

 

自分でマッサージを行うのも効果的ですが、
リフレクソロジーによる
徹底的な施術は血行改善に最適です。

page top